スタッフブログ

屋根材の変化

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

総務企画課の佐藤愛です。

 

本日は家を建てる際に必ず決めなくてはならない

屋根材のお話をさせてください。

私もお施主様の家の仕様決めに携わっておりますが

最近では半数以上のお施主が屋根材は

金属屋根をお選び頂くことがほとんどです。

 

この金属屋根は屋根材自体が軽いため

屋根より下の家にかかる荷重が少なく済み

地震力も小さくなります。

また、コストが安いのが特徴的です。

 

ただ気を付けなくてはいけないのは

勾配についてなのでは?と個人的には考えています。

 

ある程度、勾配があれば雨水は樋へ流れていくことが予想されますが、

ほぼ横ばいのような屋根だと

雨が降った際に屋根の上に雨水が滞留してしまう可能性があります。

 

金属屋根は瓦と異なり勾配を設けなくても

施工できますが、後からかかるコストのことを考えながら

デザイン性を決めてくださいね。

 

About
Works
Company
Whats new