スタッフブログ

着工時には近隣挨拶をお勧めします

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

総務企画課の佐藤愛です。

 

本日は、弊社とご契約させて頂いたお施主様からよく驚かれるお話をします。

 

それがタイトルにもあります、着工時の近隣挨拶です。

弊社では、お施主様に着工時の際、建築予定地の近隣の方にご挨拶をして頂くよう勧めております。

理由としては私共、施工会社は約半年ほどの施工期間しか基本的には近隣の方と

お付き合いがありませんが、お施主様はそのお家に住まわれている限り、

近隣住民の方とのお付き合いが続きます。

最近ではご近所付き合いが薄くなりつつあると言われていますが、

それでも関係性を良好に保っていると何かあったとき、助け合えることができるかと思います。

 

ご挨拶のタイミングとしては、地鎮祭の前後をまもる建設ではお勧めしています。

 

もちろん、弊社でもお客様とは別で施工会社として近隣のご挨拶をさせて頂いております。

家づくりは契約するまででもなく、着工中だけでもなく、住んでからがスタートだと私は考えています。

30年近くのローンを組み、お支払い頂くお施主様には完済し、家に住まなくなるまで

気持ちよくお家で過ごして欲しいと願うばかりです。

 

 

 

 

 

About
Works
Company
Whats new