社長ブログ

家の性能とアレルギー

このエントリーをはてなブックマークに追加

断熱性能と機密性能が低い家は内部結露が起こります

壁の中と室内温、又は外気温の差により水蒸気が水に

戻りカビが発生しダニが繁殖し易い状態になります。

カビやダニはアレルギーや感染症に罹患する大きな原因に

なるのです。

 

ただ断熱性能が高いだけでも不十分なこともあって

壁の中に湿気を入れない気密シートを室内側に施し

日本住環境などの湿気を排出する部材を設置すれば

より安心して生活できます。

喘息やアトピーにもなりにくいお家に住みましょう。

About
Works
Company
Whats new