社長ブログ

聞いて自分で考えて判断する

このエントリーをはてなブックマークに追加

家を建てたい・・・先ず何をすれば良いか

土地を探す・・・確かに大事なことではあります

正しいのは信頼できる工務店やハウスメーカーを選ぶ

です。

 

多くの方が工務店の見学会やハウスメーカーのモデルを

見て夢を膨らませておられます。いざ家と土地を考える

となって初めて総予算のことを考える・・・この時点で夢破れ

ハウスメーカーは諦め、安い土地を探し、低予算を謳う業者に

依頼をしてしまう。

 

「家は〇〇でないと△△」などのセミナーに参加して固定観念を

植えつけられる。洗脳と呼べるほど固執してしまっている方も

沢山見てきました。

そうなると正しいことをお話しても伝わりません。

 

私たちも「契約に繋がる見学会セミナー」のようなものを

コンサル会社が主催するのに参加することがあります。

そこで入社間もない若い営業マンがセールストークを憶えて

見学会で実践して契約を取るという流れです。

 

お客様のほとんどが家を建てるのは一生に一度・・・最初に参加

した見学会でトークを聞いて傾倒し、それを金科玉条のように

信じ込んでしまう。そうなるとその後に聞いた話も騙されて

いると思ってしまう。

 

多くの営業マンが話すトークはマニュアルに則って進みます、

思いこませた後に契約をさせる手法を取っているようです。

お客様が本線から脱線させた話を聞いてくると胡麻化して

答えない(現場の知識が薄く答えられない)

 

弊社のように私と工務と設計と職人しかいない工務店は

トーク術が稚拙な部分が多々ありますが現場の経験も

多く積んでいます。オーバートークやセールストークは

苦手ですが聞いて頂ければ答えられないことは少ないと

思います。

 

いずれにしても聞いて、充分考えた後に判断して契約に

進むようにしてください。後悔しないように。

About
Works
Company
Whats new