スタッフブログ

WOODBOXスタンダードタイプの工事進捗状況

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

総務企画課の土橋愛です。

 

本日は久しぶりに現場レポートを記事にさせて頂きます。

現在、小松島市にて施工中のWOODBOXシリーズ2階建てタイプの工事の進捗をご覧ください。

 

工事に着手したのは、今年の4月!

 

砕石を敷き詰めて、地盤の表面を締め固めることから始まりました!

 

 

 

その後、基礎部分の配筋を組み、コンクリート用の型枠を設置。

 

 

 

配筋が組み終わったタイミングで第三者機関の検査をします。

配筋の組み方や、たわみがないか等30項目の検査をクリアすれば、基礎のコンクリート打設へ移ることが出来ます。

 

 

 

 

無事に検査をクリアし、コンクリート打設です!

 

 

玄関のポーチ部分もしっかりと施工させて頂いております!

 

 

そして、5月半ばに上棟式を迎えました!

 

 

一日でここまで骨組みができていきます。

 

 

 

上棟式が終わると担当大工が責任を持って家づくりを進めて行きます。

ここの担当大工は「貴田大工さん」でした!

 

 

 

 

6月の頭頃には外壁も施工完了!

 

 

 

お家の中もどんどん仕上がっていきます!

施主様がオーダー依頼して下さった吊戸棚が素敵です☆

 

 

リビング階段も手摺以外は設置完了です!

こちらが7月頭頃の様子です。

 

 

 

そして本日、キッチンの施工が完了しました!

 

 

今月末からは、しっくいや壁紙施工がはじまります。

 

現場の様子は、弊社のインスタグラムでも定期的に掲載中です!

ぜひ、そちらもチェックしてみてください。

About
Works
Company
Whats new