スタッフ紹介

スタッフ紹介

氏名(ふりがな) 村端剛司(むらはしたけし)
生年月日 1976年生まれ
趣味 楽しいお酒を飲むこと
仕事内容 常務・現場監督
資格 二級建築士・耐震診断士
メッセージ 家づくりのことならなんでもお任せ下さい

私は今から約10年前、大工として働いていました。その当時、効率よく丁寧に、かつお客様にも、また現場を管理してくれていた監督側にも喜ばれるようにと心がけて施工していました。そんな中で、自分なりにこうした方がより効率良く現場を勧められるんじゃないか、お客様にこんな声をかけた方が心配ごとが減るんじゃないかと考えることが増えていました。
お客様の対応窓口は、施工店の営業や現場監督で職人側が直接、お客様と打ち合わせすることは少なく、伝えておきたいこともなかなかお客様に伝わらないことがあったように思います。そんな時、「まもる建設」という会社名を耳にすることがありました。その当時、「まもる建設」では代表が営業・設計・監督を担当しており、現場での施工も手掛けていて、ここでなら全ての工程を自分が考えていたように遂行できるかもと感じ、入社しました。
聞いていた通り、全工程を担当する必要があり、始めは戸惑う事もありましたが今は営業マンのいない、担当者が設計、現場監督までできることを弊社の強みでもあると思っています。
職人時代に学んだことを活かし、施工させていただいたお客様と長くお付き合い頂けるようにと日々心がけています。

 

氏名(ふりがな) 佐藤愛(さとうあい)
生年月日 1990年生まれ
趣味 映画鑑賞
仕事内容 総務部・企画部
資格 宅地建物取引士・ファイナンシャルプランナー
メッセージ マイホーム計画を楽しく一緒に考えましょう

私は、人を笑わせることが好きです。これは多分物心がついたときからです。当たり前のお話ですが、相手を笑わせたいと思う時、相手の表情・会話の流れ・その人との関係性でどんな風に笑いを取って良いか判断するかと思います。もはやこれは心理戦でもあります。
普段はこんな頭を使わずに、その場が盛り上げれば良いと思いながら立振舞っていますが、、、
私はこんな性格だからか、いつしか人間心理についてより深く学びたいと思い始めていました。心理学を学ぶ中で、自分らしく生きていくためには最低限の衣食住の環境が整っている必要があると知りました。
学生時代は心理カウンセラーになりたいと思っていましたが、衣食住の環境を整えることが一番のカウンセリングなのではないかと思い始め、父がその「住」に関わる仕事をしていたことで私もこの仕事を通じてより多くの人に笑顔になって欲しいと感じました。
実際、働いていく上でお客様の資金計画を担当させていただくのですが、衣食住を考えるというのは私が想像していたものとは全く違い、現実を知ることなんだと理解しました。
資金計画は文字通りお客様と一緒に、お家を建てるためのお金、住宅ローンを払い終えてからの老後資金まで考えることです。
将来のお金に不安のある人は、ない人に比べて約25%増しで痛みを感じると言います。資金計画はお客様ご家族をより豊かで幸せに暮らせるようにサポートするお話です。多くの方に辛い思いをして欲しくないからこそ、私はここに時間をかけて打ち合わせさせて頂いています。
契約から引き渡し、お家を手放すまでずっと私は「まもる建設」を選んでもらったお客様に笑顔で居て欲しいと思いながら全力でサポートしています。

 

氏名(ふりがな) 森 照美(もりてるみ)
生年月日 1972年生まれ
趣味 押し花、色彩、雑貨屋めぐり
仕事内容 総務部
メッセージ ママ目線でお家作りのお手伝いをさせて下さい。
カラーコーディネートも一緒に考えていきましょう!

私の子供が小さかったころ、近所の空き地でよく遊ばせていると、その空き地の隣の家のおじいちゃんとおばあちゃんがいつも優しく声をかけてくれました。
ある日、そのおばあちゃんが「私の息子は建設の仕事してるんよ。この家も建ててくれたんよ。」とお話してくれました。後々分かったことですが、その息子さんというのが、弊社社長だったんです。
今思えばここから「まもる建設」との出会いは始まっていたのかなと感じます。
そんなある日、散歩道の一角にあったお家が解体され、そのあとにみるみる大きなお家が出来上がっていきました。
道沿いから見えるお庭や整備された駐車場も素敵でした。
その一軒のお家が建ったことで、今まで古びた田舎道に思えていた風景が明るく開けた街並みのように見えるんです。
私は色彩が大好きなせいか、町の色が変わったなと感じました。
お家を建てると町の色まで変えることができるんだなと感動したことを覚えています。後に、おばあちゃんが「あそこも息子が建てたんよ。」と話してくれました。
その数年後、子供と遊んでいた空き地だったところに「まもる建設」の新事務所が建ちました。
当時は、自分がそこで働けるとは想像もしてなかったのですが今では勝手に「ご縁かなあ」などと思っています。
「まもる建設」で働き始めてから一年と少しですが周りの先輩方と共に地域の皆様のお役に立てるよう頑張りたいと思います。

 

氏名(ふりがな) 田中 祥子(たなかしょうこ)
生年月日 1987年生まれ
趣味 読書、猫好き
仕事内容 企画部
メッセージ 一緒に素敵な家づくりを行いましょう!

「65年間」…この数字は、ある調査によると「85年の生涯としたとき、人が家で過ごす時間である」と言われています。
皆様は普段、家でどんな風に過ごされているでしょうか?
日々忙しくお掃除・お料理などの家事をしたり、休日は好きなだけ趣味に没頭したり、家族やペットと過ごしたり、入浴や睡眠など健康に暮らすためのリラックスタイムとして過ごしたり…様々であると思います。
では、“これから”は、家でどんな風に“過ごしたい”でしょうか?
家を建てる・リフォームをすることは、その人や家族の大切な暮らしそのものを、共にデザインしていくことだと感じています。
私は中でも、お風呂やキッチン等の水廻り設備のご紹介を担当しています。それぞれのお客様の“いま”の暮らしのご不便な点や、もっとこうしたいというお気持ちを教えていただき、“これから”の家での暮らしについて、お客様と一緒に考えていくことを大切にしています。
個人的には、65年間は長いように感じますが、その家が充実していれば、毎日が豊かでハッピーに過ごせると言えると思います!
お客様の“これから”の家づくりのために、たくさんお話しを聞かせていただき、「まもる建設」の一員として少しでもお手伝いできるよう、日々勉強中です。

 

About
Works
Company
Whats new